SHOCK WIRE 3人アー写 座っている

L→R

日本に憧れたスペイン系アメリカ人ヘスースがアリゾナから長崎、東京と旅を続ける中で出会い、結成された、夢を追い続けるロックバンドSHOCK WIRE。パンクロックを基盤にしたサウンドに日本詞と英詞を織り交ぜたメロディを乗せ、東京を邁進中!

【これでわかるぞSHOCK WIRE!!!!】

ヘスース日本のロックに憧れ来日。東京の予定が長崎に不時着。

長崎にてSHOCK WIRE結成。短期間ながら活動。この時からshuくんがリードギターを務める。

長崎のレコーディングスタジオにて「旅立った日から」シングルの音源をshuくんと2人で完成させるもヘスース、東京への夢を捨てきれず、関東に進出。

東京にて、ベースおDと出会う。新しいバンドを組む予定だったが経緯を聞いた結果SHOCK WIREを新たに作る方向に落ち着く。

SHOCK WIREを新たに作ることを聞いたshuくん、バンドのために長崎から東京に仕事を辞め単身突入。漫画喫茶で1週間過ごす。

2018年5月26日、東京を拠点とし新たにSHOCK WIRE活動開始。