あけましておめでとう!Vo/Gtのヘスースです。あっという間に2018年が終わって新年を迎えましたね~。皆さん大晦日は何して過ごしましたか?僕はアメリカの実家で家族と過ごしましたが、元日早朝に日本に帰ってきました!

さて、今年初の料理をしようじゃないか!笑

料理と言っても今回は今までと違って、がっつりメニューではなく、ちょっとしたおやつを作ってみましょう!今回もプエルトリコ料理です!🇵🇷

トストーネスという青バナナの素揚げを作ります🍌カリブ海では青バナナを使った料理が多くて、トストーネスは代表的なおやつや前菜として知られています!

材料は以下のとおりです。

  • 青バナナ – 2本
  • 油 – 適宜
  • 塩 – 小さじ2
  • ガーリックパウダー(任意) – 少々

では作り方です!

  1. 皮をむき、青バナナを小口切りにし、30分塩水につける。
  2. 水を切り、柔らかくなるように、中火で素揚げする。
  3. 丸くなるように潰し、もう1度揚げる。
  4. カリカリになったら火を止め、好みで塩やガーリックパウダーを振りかけると出来上がり!

青バナナの皮をむく作業が意外と大変なので今まで紹介したプエルトリコ料理の中で1番

手間がかかるメニューかもしれませんが、普段日本で味わえないおいしさなので作る甲斐はありますよ!今度ぜひ作ってみてください!

ちなみに青バナナって日本で見つけるの難しいですよね?!僕も探すのに苦労しましたが、東京在住の方だと上野のアメ横にある地下の市場で売っていました!宝探し気分で探検してみるはいかがでしょうか??笑

では、また~♫