やっほー!貴方の街の隣人、ベースのおDだ!

突然だが来たるべきその日は近い…!!!

そう!3/15は我らがXデー!!

Captain Marvel の公開日なのだ!!

近年盛り上がりを見せるマーベル映画なのだけど、それもそのはず4月に公開となる『Avengers:ENDGAME』にて、1作目である『アイアンマン』からこの10年間作られてきたMarvelの映画がひとつのフィナーレを迎えようとしているのだ!これはもうこの波に乗るしか!!🏄‍♂️🏄‍♂️🏄‍♂️

そこで!!

今回は監督とはちょっと違うけど、ケヴィンファイギというMarvel映画のプロデューサーが仕掛けるMarvel Cinematic Universeを、今まで見たことない人でも楽しめるよう徹底解剖するぞ!!

『結局のところ何が面白いの!!!今からでも遅くはない‼︎‼︎Marvel Cinematic Universeの世界!!!』🧚‍♂️💫

いくぜ!アベンジャーズアッセンブル!!!

 

 

まずそもそも「Marvel Cinematic Universe」とは要するにスパイダーマンやアイアンマンといったMarvelの独立した漫画のキャラクター達が映画の中で共闘したり本格的にクロスオーバーする世界のことを言うのさ!

Jump Cinematic Universeなら、悟空と両さんと夜神月がチームになってさらなる強敵と闘うとかそんな感じだ!アツいよね🔥🔥

 

しかし!ただ共闘するだけがこのMCUの持ち味ではない…!

そこにはヒーロー同士のぶつかり💥

たかが1人の人間であることへの苦悩😩

守るべき友、世界、家族との約束、葛藤🤙🏻

そして生まれるLove Romance…💋

安直なクロスオーバーなんかじゃない…

様々な人間ドラマが重なり苦悩しながらもLove💋&Peace🕊を目指す世界がMCUなのである(どん!!!!!!!)

 

ということで、今回はこの広大に広がるMarvel🗽の

Cinematic🎥な

Univerrrrrrrrrrse🌏を僕が旅先案内人として紹介しちゃうぜっっっ!👩🏻‍🚀

 

 

2019年2月現在、公開されている&公開予定のMCU作品一覧がこれだ!!

【フェイズ1】

・アイアンマン

・インクレディブルハルク

・アイアンマン2

・マイティソー

・キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー

・アベンジャーズ⚠️

【フェイズ2】

・アイアンマン3

・マイティソー/ダークワールド

・キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー

・ガーディアンズオブザギャラクシー

・アベンジャーズ/エイジオブウルトロン⚠️

・アントマン

【フェイズ3】

・キャプテンアメリカ/シビルウォー⚠️

・ドクターストレンジ

・ガーディアンズオブザギャラクシー2

・スパイダーマン/ホームカミング

・マイティソー/バトルロイヤル

・ブラックパンサー

・アベンジャーズ/インフィニティウォー⚠️

・アントマン&ワスプ

・キャプテンマーベル(3/15公開!)

・アベンジャーズ/エンドゲーム(4/26公開!)

 

さすがに多いぜユニバァァァス…🌍

現在20作品が公開済みである!

「じゃあ一体何を見ればいいの!」

「最初から全部観るのは怠いよ!」

そんな声が聞こえてくるではないか…

焦るなブラザー落ち着けシスター…

ぶっちゃけこれをすべて観なくても要所要所を押さえていけばMCUは十分楽しめるのである

 

🧞‍♀️MCUの基本構造🧞‍♂️

多くの作品はあれどMCUは上にも書いた通り各フェイズに分かれていて下のような流れになっている!(見やすい!)

 

そして様々なヒーローが登場するけど、この20作品で主要となるキャラクターは

キャプテンアメリカ🇺🇸

アイアンマン🤖

マイティソー🔨

この3人なのだ!

もちろん映画が『スパイダーマン』であればスパイダーマンが主人公なんだけど、何かと色々な話に絡んできたり、ヒーロー達が集合する『Avengers』シリーズで、リーダーシップを取るのはこの3人!

だからまずこの3人でオキニの子を見つけてアタックをかけよう!❣️

ほれ、ここに3匹のヒーローがおるじゃろ?

まずキャプテンアメリカじゃ🇺🇸

こう見えて設定は100歳くらいのおじいちゃん!

コスチュームが突出してダサいのが特徴じゃ。(本人も分かって着てる鋼の心の持ち主)

第二次世界大戦時に、身体こそ貧弱だが祖国への忠誠心と内に宿したジャスティスソウルを認められて晴れて強化人間に改造される(やったね!)

けど、なんやかんやで氷漬けになって50年後の現代に目覚めてしまった浦島太郎と仮面ライダーを足したようなヒーロー!

クラスに1人はいる学級委員タイプじゃな。

あだ名が「いいんちょー」だった人や、闘い方が基本肉弾戦でアグレッシブなのでアクション映画好きにはオススメ!

 

次にアイアンマン🤖

 

金持ち!💰天才!👨🏻‍💼プレイボーイ!🏩

やる事なす事豪快なメカ男!🔧

しかし、鋼鉄のアーマーで身を固めても中身はただの人間😩

スーパーパワーも魔法も使えないけど強化人間や神様に混じって最新テクノロジーで闘う!

現実主義者で何かと悪者にされたり、後ろ指をさされやすい彼…

でも本当はみんなのこと、とても大事に思ってるんだよ?

『アイアンマン1.2.3』よりもその後の『Avengers』シリーズの方がキャラに深みが出てきて面白い。

クラスに1人はいる影から支えるタイプじゃな。

ロボット好き、なにかと悪者にされやすい人にはオススメ!

 

最後にマイティソー🔨

なんといっても神じゃ!!

アベンジャーズの中でも1.2を争う圧倒的強さの持ち主じゃな。神だし。

しかしそれと同時に『ソー』シリーズの3以外はMCUの中でも暗い!微妙!という評判の持ち主!

いいじゃん!だって強いんだもん!⚡️

クラスに1人はいる神じゃな。

『ソー』シリーズは僕も興味が湧かず見たことがない!

北欧神話好きにはオススメ!多分!

 

 

冒頭で述べた10年間のフィナーレである『Avengers:ENDGAME』まではこの3人が主要中の主要キャラなので、このキャラクターが主人公である映画と、⚠️マークの付いた大規模クロスオーバーである『Avengers』と、 ヒーロー同士が決裂して闘い合ってしまう『キャプテン・アメリカ/シビルウォー』を見れば大きな流れは掴めちゃうのだ!

流れを掴んだ後に気になるあの娘にアタックをかければその恋、成就しちゃうぞっ

 

 

🧚‍♀️おDおすすめMCU列伝🧚‍♀️

『アイアンマン』シリーズ

正直言ってしまうと、アイアンマンは好きなんだけど『アイアンマン』シリーズはそこまでな感じ!

なんでかな~敵があまり魅力的じゃないのかな~。敵の名前が「マンダリン」とか楽器みたいだしなー。

まぁでもこのアイアンマンの魅力は関わる人間が多くなっていくほどキャラクターに深みが出てきて応援したくなるところ😭

ただの人間であり、でも多くの人間の憧れであり、リアリストであり、チームの橋渡しであり…色々なものに板挟みになりながら闘おうとする姿は本当にかっこいい…!

僕も『Avengers:Infinity war』で初めてその格好良さに気づいた!がんばえー!あいあんまん!

 

『キャプテンアメリカ/シビルウォー』

まずヒーロー同士が闘っちゃうって時点で「どうなっちゃうの~~!?」って感じでおもしろい!

しかも決裂してしまう理由も非常にシビアな問題で、どちらの言い分も正しいしラストバトルは観ていて辛くなるほどの闘いっぷりだ!

ここで我らがスパイダーマンも初登場する!

上の表のフェイズ3くらいから、もう新しいキャラクターでも過去のMCU作品やキャラクターが絡んでくることが多すぎて『スパイダーマン』や『ブラックパンサー』はいきなり観ても導入部分から意味がわからなくなってしまうかもだから、気をつけてね

 

『ガーディアンズオブギャラクシーシリーズ』

宇宙を舞台に変なやつらがゆるーく世界を救っちゃうぜ!

フェイズ2中盤から登場するヒーローのわりに他の作品とあまり絡みがないため、これだけ観ても結構楽しめる作品

60~70年代の洋楽を基盤にコメディ要素の強い作品だから良い音楽にも出会えるし頭を使わないで楽しめるぞ!

緊迫した場面でもちゃんと毎回水を差すキャラクターが緊張感をぶち壊してくれるのでほんとにゆるーく見られるよ!

『Avengers:Infinity war』からアイアンマン達に大きく絡んでくるからその前に観ておくとオススメ!

 

めくるめくMarvelの世界はどうだった?10年間、一つの目標に向かって作品を作り続けるってすごいよね!

この大きな節目に一緒に立ち会おう!!🧚‍♀️

そんじゃ、来週もキラやば〜☆〜(ゝ。∂)