やっほー!

魂の全弦開放、ベースのおDだよ🦸🏻‍♂️

今日はホラー界のエンペラー、ジェームズ・ワン監督でも紹介しようと思ってたんだけど先週観た『SPIDERMAN Into the SPIDER-Verse』がUltimateAmazingSpectacularだったのでこの世に蔓延るスパイダーマン映画を特集するぜ!!

監督とか関係ねぇ!俺がルールだ!!

その名も

『この世はすでにスパイダーバース🧚‍♀️💫

      D Into the Spidy Cinema Verse!!!!!!!』

 

漫画やアニメ作品も含めるとシネパラ計5回くらいの大スペクタクルアドベンチャーになってしまうので、今回は溢れ出んばかりのスパイディラバーソウルを抑えて映画作品だけにするよ!

 

何かとコンスタントに映画化されやすいスパイダーマンだけど、なんと現在2回もオトナの事情でリブートされていて、今回の『SPIDERMAN Into the Spider-Verse』はリブートではないものの、また別のお話として新しく作られているのだ!

漫画の中でも現実でもオトナの事情に振り回されっぱなしの我らがスパイディは如何にして生まれたのか…!!

 

🧚‍♀️スパイダーマンのあらすじ🧚‍♀️

ぼくの名前はピーターパーカー🕺

だいたい設定は高校生か大学生だ!

親代わりのベンおじさんとメイおばさんに大切に育てられ学校でも成績トップ👨🏻‍🎓💕

だけど同クラのフラッシュ達にいじめられたり気になるあの娘や、幼馴染のMJに片思いをしたまま声もかけられない毎日でまじサイアクのエブリデイ😩😩

そんなある日、放射能を浴びた蜘蛛に噛まれちゃってもうたいへ~~ん!💥🤪💥

ベンおじさんがなんやかんやで死んじゃったけどおじさんの遺してくれた「大いなる力には大いなる責任が伴う」という言葉を僕は忘れない…!!💆🏻‍♂️

僕は街を守る「貴方の街の隣人、スパイダーマン」として生きるんや!🌇

 

 

だいたいいつもこんな感じだ!

しかし…!

リブートされる度に基本構造は変わらないけど取り巻く環境やヴィランの生い立ちや能力、設定が少しずつ違っているのがおもしろいのだ!

「おおお、今回はこんな世界観なのか…!」なんて思いながら観るとワクワクしちゃうよね!わかるー!!

 

それでは映画版スパイダーマンを紹介だ!!

 

第1作目(3部作)

『SPIDER-MAN』(サム・ライミ監督)

記念すべき最初の映画スパイダーマン!

トビーマグワイア主演なので『™️スパイダーマン』なんて言ったりするよ!

冴えない😩

ダサい😫

オタク青年😔

という三拍子をトビーマグワイアは完全再現していて元祖というべき作品!

監督がホラー映画のサム・ライミ監督であるからか、どことなくホラー要素がある。

本来6部作の予定だったのだけど3作目を作った段階でライミ監督が自ら監督降板をして結果的に3部作で終わってしまった不運のスパイディ。

3作目が本当に秀逸で敵が3人も出てくるのに話が散らかるわけでもなく、アクションも抜群なのに人間ドラマも重厚でオススメ!

1~3通してピーターにヤキモキしつつ、子を見守る親のような視線で楽しもう!

ちなみにスパイダーマン作品はリブートされる度にメイおばさんが若返っていくという謎システムがあるが、この映画のメイおばさんはこんな人だ。

 

第2作(2部作未完)

『THE AMAZING SPIDER-MAN』

サム・ライミ監督の監督降板に伴って「いっそのことやり直そうぜ!」って始まったのが今作。

アンドリューガーフィールドを主演に、すべて一新!

「アメスパ」なんて呼ばれてるよ!

前作に比べて何というかピーターがチャラい。

普通にイケメンだし🙋‍♂️

スケボーなんか乗っちゃってるし🏇

弱いけどいじめに屈しない🏋🏻‍♂️

冴えないというかクラスに馴染めない勉強オタクといった感じだ!

『™️~』で完成され過ぎてしまったこととか、コスチュームがなんか変とか、ヒロインに正体を明かすタイミングが早いとか色々言われてるけど、これはこれで結構面白い!

『™️~』の頃の敵が「偶然生まれてしまった悪役にその都度立ち向かう」のに対してこちらは壮大なボス組織がバックにあってパーカー家代々の闘いといった内容で、今後の展開が凄く気になるものだった。

コスチュームも『アメスパ2』からグッと漫画に寄せてきて快調である!!

しかし…!

あゝ不運な英雄、我らがスパイディ…。

2作目にしてオトナの事情で打ち切りとなってしまうのだった…🤦🏻‍♂️

ちなみに主演のアンドリューは打ち切りが悔しくて今でもスパイダーマンのコスチューム着て街中でファンと写真撮ってるよ!

「アメスパ」のメイおばさんはこんな感じ。

 

 

第3作(5月に続編公開!)

『SPIDER-MAN Homecoming』

なぜ「アメスパ」が打ち切りになってしまったのか…。

様々な理由がネットで飛び交っているけど、

実はこれまで「スパイダーマン」というキャラクターはSONYのものであったのが(こうなったのも色々な経緯があるのじゃ。話せば長い)このタイミングでMarvelとパートナーシップを締結したのである。

そこでMarvelは、前回のシネパラで紹介したMarvel Cinematic Universeにスパイダーマンを合流させるため、また新たにスパイダーマンをリブートさせようとして生まれたのが今作なのだ!!

まぁ簡単に言えばオトナの事情だ!!

主演は、告知前の映画情報をインスタで暴露しまくる異端児トムホランド!

『™️~』『アメスパ』に比べ重厚なドラマ性をなくし、よりライトな10代の若者をターゲットにした明るく楽しいスパイダーマン!

まだまだ幼く頼りないピーターは、アイアンマンや友達のネッドに見守られ助けられながら徐々に成長していくサクセスストーリー🌟🌟

ただ、前回のシネパラでも言ったようにこのスパイダーマンが映画化される頃には『Avengers』シリーズもだいぶ進んでて制作側も「これくらい知ってるっしょ?」という前提で物語が作られてるので、なんとも初心者には難しい初期設定なのである…😭

™️やアメスパのスパイディが、数多のヴィランズを前に孤軍奮闘していたのを観ていると情けなさがハンパないけどこれこそ今を生きる現代版スパイダーマンなのではないだろうか…!

なんて、思ってみているとトムホランドも可愛く見えてくるってもんだ!!👯‍♀️👯‍♂️👯‍♀️

ちなみにベンおじさんは「™️~」「アメスパ」とすでに2回死んでいるのだけど、なんと今回はすでに死んだ後の世界でスタートするよ!

ベンおじさんは3度死ぬ🔫

 

そして今作のメイおばさんは大躍進を遂げる…。

 

 

 

 

 

…ええやん…

 

 

 

 

『SPIDERMAN into the SPIDER Verse』

そしていよいよ今作だ!!

主人公はマイルズモラレス!

なんとピーターパーカーではない!

ピーターが死んでしまった後、別次元の扉が敵の手によって開かれ、様々な世界のスパイダーマンと見習いパダワンのマイルズが共闘するってお話🌏

それぞれのスパイダーマンはちゃんと彼らを主人公とした漫画がすでにあって、

女性版スパイディ👱🏻‍♀️

ギャグ漫画版スパイディ🐷

ハードボイルドスパイディ🕶

と、多種多様なスパイダーマンが漫画の枠を超えて出会う!

設定だけでもワクワクするのに、映像もドタバタ漫画をそのままアニメにしたような軽快な展開と効果で観ていて飽きない!

曲中の音楽もおしゃれなEDMサウンドで、映像世界にどっぷり浸かれるって言葉がしっくりくるような映画だった🧚‍♀️🧚‍♀️

スパイダーマンをよく知らなくても楽しめるし、昔からのファンにも胸熱な小ネタが沢山盛り込まれてるので是非映画館で見て欲しい一作だ!!!

 

 

 

もっと話したいけど今回はこの辺で終わりにしよう😩

長くなってしまったけどこの言葉だけは忘れないで欲しい

「大いなる力には大いなる責任が伴う」

ぼくが誰かって?

ぼくはスパイダーマン!!!

                                             the end.